TOEIC・英検etc. 文法・単語 英会話

現在完了進行形 Present perfect continuous


こんばんは!ユキです😀
今回は現在完了形と進行形を組み合わせた現在完了進行形です。
「~し続けている」または、「(直前まで)~し続けていた。」ということを表します。
前回の現在完了形の「継続用法」や、現在進行形との違いも併せてご紹介します!

現在完了形については→ コチラ

Let’s get started♪


現在完了進行形 Present perfect continuous の意味と使い方



現在完了進行形は、過去のある時点に起こったことを、
現在も進行形で~し続けている、またはその動作が直前に終わったということを表します。
どちらの意味を表すかは文脈や状況によります。


主語+have(has)+been+~ing(動詞の進行形)


I’ve been looking everywhere for you.

あなたをそこらじゅう探したよ。

↑この時点で「あなた」は見つかっていることがわかるので、
この場合は直前まで探していたという意味になります。

Why are your clothes wet? What have you been doing?
なんで服が濡れているの?今まで何していたの?


上記の例文のように、文脈やその時の状況で、直前に終わったのか、今もし続けているのかを判断します。

I have been shopping all day.
わたしは一日中買い物をし続けている。

A: How long has it been raining? どれくらい雨が降っているの?
B: It has been raining for five hours. 5時間振り続けているよ。


現在完了形の継続用法、一般的な過去形との違い


現在完了形の継続用法と現在完了進行形、現在進行形の使い分けは混乱しますよね。
シチュエーションを想像できると使い分けしやすくなると思います。
一つずつ見ていきましょう。




現在完了形の継続用法との違い


現在完了形の継続用法は、過去のある時点から現在も、ある「状態」が継続していることを表します。

We have known each other for five years.
私たちは五年前から知り合いです。

知り合ったという状態が五年前から「継続」している。

一方で、現在完了進行形は、過去のある時点から現在まで、ある「動作」が継続している
または直前まで継続していたということを表します。

I have been watching TV.  わたしはテレビを見続けている。(いた。)



現在進行形との違い


現在進行形は、ただ単に今している「動作」を表しているだけです。
そこには継続しているという要素が含まれません。

I’m cooking. わたしは料理をしています。
現在料理をしているという事実だけです。

一方で、現在完了進行形では、過去から現在まで「し続けている」という
継続の要素が含まれます。

I have been cooking. わたしは料理をし続けています。

または、わたしは(直前まで)料理をし続けていました。

「どのくらい~しているのですか?」という質問の答えになることができるのが
現在完了進行形です。

A: How long have you been studying English? どのくらい英語を勉強しているのですか?
B: I have been studying English for five hours. 5時間英語を勉強し続けています。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あびーずイングリッシュ

海外ドラマに数千時間を費やした結果、英語が大好きになったユキが主に記事を更新しています。 自然な会話表現に必要な文法や、辞書ではイメージできない単語をわかりやすく説明できるような記事を書くのが目標です!現在TOEIC スコア 850 どこまで英語力を伸ばせるか挑戦中!! Twitterでは、英語超初心者のホリ君が勉強記録を更新中!

New Topics

© 2022 あびーずイングリッシュ Powered by AFFINGER5