文法・単語 旅行・文化

veryが使えない形容詞 極限形容詞 Extreme Adjectives

2021年7月22日


今回は、極限形容詞(extreme adjectives)のご紹介です。

極限形容詞とは、その元となる意味を極限まで強調した形となります。なので、程度を表す副詞veryなどと一緒に使うことはできません。

たくさんの種類があり、「very 〜」と、通常の形容詞を使うよりも、一語で最も強調した形を表すことができるので、強い印象を与えることができます。
ちょっと制約がいろいろあるので覚えなければいけないこともありますが、使えるようになるととても便利で表現が広がります。

それでは、極限形容詞のルールと、使い方をみていきましょう。

Let’s get started♪

極限形容詞のルール


veryが使えない形容詞?


極限形容詞にはとても〜という意味がすでに含まれているため、程度を表す副詞、very、extremelyと一緒に使うことはできません。

更に強調したいときは、completely, totally, absolutely, really, utterly等と使います。

よくある間違え: very delicious, very huge など


His girlfriend is absolutely gorgeous! 彼の彼女は最高に綺麗だった!



比較や最上級にすることができない

比較(comparative)と最上級(superlative)にすることはできません。


極限形容詞は、その形容詞自体が「最高、最大」の意味を含むため、比較級や最上級にして使うことはできません。

通常の形容詞である「big」は、bigger, biggestと変化することができますが、hugeにerやestをつけることはできません。

例外


very〜、extremely〜というような程度を表す副詞を使うことができない極限形容詞なので、基本的には同じように程度を表すso〜も使えないということになります。

しかし、口語ではdeliciousやgorgeousにはsoをつけることがよくあります。

✳︎delicious, gorgeous など




極限形容詞の使い方例文



太字の部分は更に強調するため副詞を追加しています。

huge (形、大きさなどが) 巨大な、莫大な

I’m a huge fun of you. わたしはあなたの大ファンです。

tiny ちっちゃな、とても小さい

Don’t worry about a tiny little thing. ちっちゃいことは気にするな。

miserable みじめな

I found out he was cheating on me. I was absolutely miserable.  彼が浮気してたことがわかった。すっごくみじめだった。

hilarious とても面白い

The guy I met yesterday was really hilarious. わたしが昨日会った男性は、本当に面白かった。

exhausted 疲れ切った

I was totally exhausted that day. わたしはその日、完全に疲れ切っていた。

excellent 優秀な、優れている

Everyone was impressed by his excellent work. みんな彼の素晴らしい仕事に感心しました。

freezing 凍えるほど、凍るような

You should wear more clothes. It’s really freezing cold. もっと服を着た方がいいよ。凍える寒さだよ。

boiling 猛烈な、うだるような、煮え立つ

Did you go out today? It was boiling hot. 今日外に出た? うだるような暑さだったよ。

delicious とても美味しい ✳︎

Why don’t we go to the new restaurant? It looks so delicious. 新しくできたレストランに行かない? とても美味しそうだよ。

gorgeous とても素敵な、素晴らしい ✳︎

You’re so gorgeous!  とても素敵ですね!

wonderful 驚くべき、素晴らしい

His idea was absolutely wonderful. 彼のアイディアはとても素晴らしかった。

filthy ひどく汚れた、汚い、下品な

His clothes were utterly filthy  that his mother asked him what happened to him. 彼の服がひどく汚れていたので、彼の母は何があったのかと尋ねた。

starving 非常にお腹がすいた

I’m starving because I haven’t eaten since yesterday. わたしは昨日から何も食べていないので非常にお腹が空いています。


✳︎のついている単語、delicious, gorgeous など、例外もあります。




まとめ



知っているととても便利な極限形容詞、相性のいい副詞を組み合わせて使うと気持ちや状況をより深く表現できます。
ルールや例外があり、ちょっと覚えるのが大変ですが、覚えておくととても便利です。
基本的なルールはあっても、口語では例外で使うものもあります。(delicious, gorgeousなど)
間違えても伝わらないということはないので、どんどん使っていきましょう!
言語は時代によってどんどん変化していくので、本来とは違った使い方で定着していった言葉もたくさんあります。
元の使い方を知った上で、現在の使われ方と比較していくのもまた、言語学習の楽しみの一つだなと思います🥰

See you soon!


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Yuki

海外ドラマに数千時間を費やした結果、英語が大好きに♪ 自然な会話表現に必要な文法や、辞書ではイメージできない単語をわかりやすく説明できるような記事を書くのが目標です! 現在TOEIC スコア 850 、その他の英語系の資格も受験予定です。どこまで英語力を伸ばせるか挑戦中!!

New Topics

© 2022 あびーずイングリッシュ Powered by AFFINGER5